東京都杉並区・西荻窪駅の整体院|マッサージ師も通う・肩こり・ストレートネック・顎関節症・腰痛・ぎっくり腰・産後の骨盤矯正・子連れOK

お気軽にお問合せください

03-6913-6812

ばね指

適応症状

バネ指の症状

・指の曲げ伸ばしで引っかかる

・指を動かすだけで痛い

・指が曲がったままで伸びない

・指が反らしきれない

・指の関節が腫れたように太い

 

その他

・一日中パソコン仕事をしている

・書き物をよくする

・編み物などをよくする

・ゴルフやテニスなど強く握るスポーツをしている

・育児や家事で忙しい主婦の方

 

指を動かすのは筋肉の力ですが、その力を伝える役割を「腱」というすじ状のものが担っています。

腱は「腱鞘」という鞘(さや)の中を通り抜けて動くのですが、炎症などで腱にコブのようなものができると、

途中で引っかかってしまいます。指を伸ばすときにカクッと引っかかる感覚はこのことが原因なのです。

 

では、その炎症がなぜ起きるかというと、「筋肉の疲労」が発端となります。

腕や指の筋肉を酷使して疲労すると、筋肉は収縮し、腱を引っ張ります。引っ張られ続ける事で腱にストレスが加わりますし、腱と腱鞘がこすれるようになって炎症が起きてしまうのです。

 

このようなご相談はありませんか?

☑ばね指を根本改善したい。

 →ばね指改善に特化した施術があります

 

☑治療してもすぐぶり返す

 →根本改善を目指す施術を行います。

 また、症状改善のためのストレッチ、エクササイズをご指導させて頂きます。

 

☑痛い治療は嫌だ

 →無駄に痛めつけるような施術は行いません

 

☑痛くない治療は治る気がしない

 →「効かせる」施術を行います。痛気持ち良いといったレベルです。

 

☑ボキボキされたくない

 →無駄に骨を鳴らしません。関節の動きを良くする施術は行いますが、痛みは伴いません。

 

☑動かしても大丈夫なの?

 →筋肉の緊張が根本原因ですので、筋肉を緩めたり動かしたりするのは効果的です。

 必要に応じて関節の動きも良くすると、なお症状が改善しやすくなります。

 

当院が行う施術

当院ではつらい肩こりに対し、以下の専門的な施術を行います。

①ばね指の原因である筋肉へのアプローチ

②関節可動域を改善する

③ばね指の原因となる生活習慣を改善する

トリガーポイントへのアプローチ

当院は痛みや腱の引っかかりの原因である「トリガーポイント」を施術します。

(トリガーポイントについて詳しくはこちら)

ばね指が治らない理由は「トリガーポイント」施術による筋肉の緊張を取り除いていないためです。筋肉が緊張することから、腱が引っ張られ、腱鞘に擦れて炎症を起こすのです。

当院スタッフはこの施術に特化した技術を習得していますのでご安心ください。

・慰安目的のマッサージとは違い、症状改善の為の施術です。

・施術は、「効いている痛み」、といった感覚です。「不快な痛み」「不必要な痛み」は無いのでご安心ください。

関節へのアプローチ

筋肉へのアプローチだけでは、ばね指を根本改善できません。

肩関節、頚椎、胸椎、骨盤、といった関節や骨格の歪みにまでアプローチしなくてはいけません。

当院スタッフは全員カイロプラクティックの技術を習得しておりますので、骨格調整を得意としております。

 

生活習慣へのアプローチ

こちらで症状を改善できても、日常生活に問題があるとまた痛みや引っかかりが戻ってきてしまいます。

当院では症状を改善するための、ホームエクササイズやセルフストレッチ等をご指導させて頂いております。

また、姿勢矯正や歩行矯正などもご指導いたしますので、生活習慣の根本改善も目指すことができます。

ご予約・お問合せはこちら

電話からのご予約・お問い合わせ

24時間受付WEB予約

メールからのご予約・お問い合わせ