東京都杉並区・西荻窪の整体院|整体ならにしおぎ整体院

大川カイロプラクティックセンター

にしおぎ整体院

トリガーポイントマッサージ・骨格、姿勢矯正の専門院

お気軽にお問合せください

03-6913-6812

マタニティ整体の症例②

股関節と恥骨部分に痛み。立っていると不快感。 30代女性

来院時の症状

・妊娠30週。
病院で行うマタニティヨガに週1回通っている。

・1ヶ月くらい前から、寝起きや立ち上がる時に
股関節と恥骨部分に痛み。立っていると不快感が
ある。

・元々腰痛があるが、最近左臀部にズキンとする
痛みが出ることがある。

・夜、トイレで目が覚めるため寝不足感がある。

 

原因分析

股関節の可動域がかなり狭く、仰向けで足を真っ直ぐ伸ばすだけで痛みが出る状態でした。

妊娠中はお腹が大きくなり、それに伴い骨盤が前傾するので、普段から股関節を軽く曲げた体勢になっています。

この方の場合、股関節前側の筋肉がかなり拘縮していました。就寝時や座っている時には股関節を曲げているので特に違和感はありませんが、立つ時は股関節が伸びるため、固くなっている筋肉が無理やり引き延ばされ、不快感や痛みが出たと考えられます。

股関節が拘縮すると、臀部の筋肉も動きが少なくなり上半身の重さがかかりやすくなります。

痛みが出ている臀部にも筋肉が硬くなったトリガーポイントができていると思われますが、股関節の可動域を広げ負荷を軽減することも重要です。

施術した筋肉や関節

大腿四頭筋、股関節、大殿筋、中殿筋、小殿筋、梨状筋

施術内容と経過

 

初回施術

全身の筋肉がかなり硬くなっていたので、緊張を解くように全身を施術。

骨盤を恥骨結合を閉じる方向に軽めに調整。

股関節を体の後ろ方向に伸ばすだけで痛みが出るので、真っ直ぐ伸ばした状態から徐々にリリース。

股関節の可動域が広がり、真っ直ぐより後ろの位置まで足を伸ばせるようになりました。

股関節を伸ばすストレッチ(負荷の軽いもの)をお教えしました。

 

施術2回目

5日後にご来院。

前回施術後、妊娠前に戻ったように階段を上るのが軽かった。

寝て起きた時や寝返りをする時に痛みがあり、戻ってきた感じがする、とのこと。

特に硬い臀部、肩甲骨周りを中心に施術。

股関節の拘縮は体操の成果もあってか前回より緩んでおり、足を体の後ろに伸ばせる状態をキープできていました。

引き続き股関節の筋肉を緩める施術を行いました。

 

施術3回目

前回から1週間後にご来院。

左の臀部と恥骨の痛みが気になるが、少しずつ痛みは減っている。

主訴である左臀部と股関節を中心に、硬さが気になる下肢と肩甲骨周りも重点的に施術。

臀部のストレッチをお教えしました。

 

施術4回目

前回から1週間後にご来院。

お腹が大きくなってきて苦しい。むくみが気になる。

お尻の痛みが変わらずある。

臀部、股関節と下肢を中心に施術。

特に脛部分(前脛骨筋)に硬さが見られました。

 
 

施術5回目~

施術OKとしているギリギリまで週1ペースでご来院。

左臀部痛が気になるとのことで、下肢、臀部を中心に施術を行いました。

来られなくなる期間も体操を続けていただくようアドバイスし、マタニティ整体は終了しました。