HOME  > こんな症状に  > 足がつる(こむら返り)
こんな症状に
<< 一覧に戻る

足がつる(こむら返り)

症状

運動中、睡眠中、足を曲げたとき等、突然ふくらはぎの筋肉が収縮して、痛みを引き起こします。

原因

ふくらはぎがつる症状は、筋肉が縮んで固くなったまま戻せない状態の事です。
これは、突然の運動による筋肉疲労などにより、神経の伝達がうまく行われない事によっておこります。夏は神経伝達をスムーズにする水分やミネラル不足が、冬は冷えが原因となって起こる場合もあります。
夜間などに頻繁につる場合は、骨盤の歪みから、脚への血流が不足しやすくなっていることも考えられます。


施術

硬くなって血流の悪くなった脚の筋肉を中心に、全身の筋肉と関節を調整し、体の歪みを整えることで血流を良くし、症状を改善していきます。

皆様の声 個室完備 facebook 大川カイロプラクティックグループとは? にしおぎ整体院ブログ 営業時間のご案内 ご予約・お問い合わせ 症例別の解説 頭・顔・首 肩・腕 腰・背中・胸 全体・自律神経系 臀部・脚 産前・産後のケア その他

ページトップへ