HOME  > こんな症状に  > 顔の歪み
こんな症状に
<< 一覧に戻る

顔の歪み

症状

顔の左右どちらか歪む、ものが噛みにくくなる、顎を動かすとカクカク鳴る。

原因

左右のどちらか片方でばかりものを噛むクセがあったり、立ち姿勢に左右差がありますと、顎の噛み合わせに歪みが生じることがあります。 こうした状態で長く生活することで、顔の表情を作る筋肉の緊張に部位によって差がでてきて、顔が歪む原因になることがあります。 歯の噛み合わせにより生じることもあります。

施術

歪みの原因となる、顔の表情筋、咬筋、頭の筋肉の硬くなった所を緩めていきます。 姿勢の指導もおこなっていきます。

皆様の声 個室完備 facebook 大川カイロプラクティックグループとは? にしおぎ整体院ブログ 営業時間のご案内 ご予約・お問い合わせ 症例別の解説 頭・顔・首 肩・腕 腰・背中・胸 全体・自律神経系 臀部・脚 産前・産後のケア その他

ページトップへ