東京都杉並区・西荻窪駅の整体院|手のしびれ・ストレートネック・顎関節症・ゴルフ肘・ランナー膝・股関節症・産後の骨盤矯正・子連れOK・ぎっくり腰

お気軽にお問合せください

03-6913-6812

ぎっくり腰

適応症状

・ぎっくり腰の適応症状

・腰をグキッ!とやった

・腰が曲げられない

・腰が反らせない

・立ったり座ったりするのが辛い

・起き上がれない

・腰に不安感がある

・腰が伸ばせない

・うつ伏せになれない

・仰向けで足を伸ばせない

・真っすぐ立てない

・靴下が履けない

 

その他

・ぎっくり腰を定期的に繰り返している

・腰痛は常にある

・座り続けたり、立ち続ける仕事をしている

・病院に行ったが安静にしなさいと言われた

『急性腰痛』いわゆるぎっくり腰は、ある時突然出る痛みです。
急激な強い痛みのため、そのまま寝込んでしまう事もあります。
姿勢を保つことができなくなり、座っているのも辛い場合があります。
 
痛みだけでなく、『不安感』を感じるのがぎっくり腰の特徴です。
前かがみになるのが怖い、座っていても落ち着かない、起き上がるのが怖い、という感覚があります。
歩くと少し気がまぎれる、楽になる、というのも特徴です。

このようなご相談はありませんか?

☑とにかく痛みをとりたい!

 →ぎっくり腰に特化した施術があります。

 

☑ぎっくり腰をしない体になりたい

 →根本改善を目指す施術を行います。

 また、姿勢矯正やストレッチ、エクササイズをご指導させて頂きます。

 

☑痛い治療は嫌だ

 →無駄に痛めつけるような施術は行いません

 

☑痛くない治療は治る気がしない

 →「効かせる」施術を行います。痛気持ち良いといったレベルです。

 

☑ボキボキされたくない

 →無駄に骨を鳴らしません。特にぎっくり腰の症状があるうちは危険なので行いません。

 痛みが和らぎ、通常の腰痛には関節調整は必要です。

 

当院が行う施術

当院ではつらい肩こりに対し、以下の専門的な施術を行います。

①痛みの原因であるトリガーポイントへのアプローチ

②関節可動域を改善する

③ぎっくり腰の原因となる生活習慣を改善する

トリガーポイントへのアプローチ

ぎっくり腰の痛みの発信源となる「筋肉」を施術します。

 

ぎっくり腰というと椎間板やヘルニアが原因と言われることがありますが、多くの場合違います。

原因の多くは筋肉の酷使が行き過ぎて、過収縮を起こした瞬間グキッ!と痛むのです。

その瞬間というのは重い物を持ち上げる動作だけでなく、腰を曲げる、起き上がる、中腰姿勢をする、クシャミをするなど、些細なきっかけでも起こりえます。

その過収縮を起こした筋肉は人によって違うので、検査を行ったうえで施術を行います。

・慰安目的のマッサージとは違い、症状改善の為の施術です。

・施術は、「効いている痛み」、といった感覚です。「不快な痛み」「不必要な痛み」は無いのでご安心ください。

関節へのアプローチ

腰椎の関節、または骨盤にアプローチします。

※ぎっくり腰当日や痛みが強くある時は行いません。

 

ぎっくり腰は「骨がすれた!」ような感覚があるかもしれませんが、違います。腰骨をはめ治したら良くなる訳ではありませんが、関節にロックがかかっている事で痛みが取れない場合があります。痛みが出ない範囲で適切に関節を動かしていきます。

 

当院スタッフは全員カイロプラクティックの技術を習得しておりますので、骨格調整を得意としております。

 

生活習慣へのアプローチ

こちらで症状を改善できても、日常生活に問題があるとまた痛みが戻ってきてしまいます。

当院ではぎっくり腰を改善するための、ホームエクササイズやセルフストレッチ等をご指導させて頂いております。

また、姿勢矯正や歩行矯正などもご指導いたしますので、生活習慣の根本改善も目指すことができます。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6913-6812

営業時間:平日10時〜21時(最終受付20:00) 
     土日祝10時〜17時(最終受付16:00)

休診日:月曜日

カレンダー

03-6913-6812
営業時間

平日10時〜21時 (最終受付20:00)
土日祝10時〜17時 (最終受付16:00)   休診日:月曜日