東京都杉並区・西荻窪駅の整体院|肩こり・腰痛・骨盤矯正ならにしおぎ整体院

お気軽にお問合せください

03-6913-6812

【産後の骨盤矯正 2】
二人目出産後1ヶ月と1週間、産後から腰痛と恥骨痛。30代女性

来院時の症状

・右足の後ろ、お尻との付け根あたりに痛み。ここ数日足のしびれも出てきた。

・腰全体に痛み。

・授乳に差し支えない痛み止めを服用している。

・座ると右の坐骨が浮く感覚があり、骨盤ベルトを同じ位置にしていても右が高くなる。

・病院で恥骨に開きがあると言われた。恥骨部に痛みもある。

・胡坐ができない。

・ズボンが入らなくなった。

・以前より体力が落ちたのを感じる

 

ご来院時、右足を引きずるように歩いていました。

歩くだけでも困難で、日常生活に大きな支障が出ている様子がうかがえました。

原因分析

お体を拝見すると、右の中殿筋・小殿筋にトリガーポイントが見られました。

最初に違和感があったというお尻の下の部分、ここ数日しびれが出てきた大腿背側は、中殿筋・小殿筋のトリガーポイントによって痛みが出る関連痛域です。ハムストリングはそこまでの硬さではないため、この臀部のトリガーポイントが痛みの大きな要因となっていると推察されます。

臀部痛は妊婦さん、産後の方に非常に多くみられる症状です。妊娠中から産後まで長期間続く骨盤の前傾により、臀部に負荷がかかり、トリガーポイントが形成されやすいのです。このトリガーポイントをリリースすることと、臀部への負荷の原因となる股関節の可動域を広げることが必要です。

この患者さんの場合は恥骨の開きに加えて骨盤のねじれがあり、右の臀部に特に負荷が集中しトリガーポイントができたと思われます。骨盤を調整することでねじれや恥骨の開きを改善していきます。

右上半身、背中から腰部の脊柱起立筋群にも硬さが見られました。無意識のうちに痛みのある個所をかばおうとして筋肉が緊張し、周囲が硬くなるのもよくあることです。それに加え、この方は妊娠中に切迫で安静にしていた期間が1ヶ月ありました。筋肉は動かさないままの状態が続くと硬くなります。安静指示を受けていた方は、特に産後の疲労感や痛みが強く出る傾向があります。

産後の方は出産時の体のダメージやホルモンバランスの変化、睡眠不足、育児疲れなどで全身の疲労感を非常に強く持っています(自覚が無い方も多いです)。痛みのある場所だけでなく、全身のケアも視野にいれつつ施術を行っていきます。

施術した筋肉や関節

中殿筋 小殿筋 深層外旋六筋 脊柱起立筋 ハムストリング 腸腰筋 股関節 仙腸関節

 

施術内容と経過

初回施術

授乳中のため、胸部を圧迫しないようバストマットを使用します。うつ伏せで腰痛があるため、お腹の下にタオルを入れて腰部の反りを緩和しました。

全体的に筋緊張が強く、痛みを感じやすい(痛みの閾値が下がった)状態になっていました。

右臀部を押圧すると、トリガーポイントによる関連痛が足先まで再現されました。まずこのトリガーポイントを丁寧に緩めました。

右の胸椎から腰椎にかけての脊柱起立筋を押圧すると、関連痛が大腿四頭筋付近まで出るとのこと。こちらもかなりの硬さが見られるため、重点的に施術を行いました。

股関節の伸展方向への可動域制限があるため、仰向けで股関節、腸腰筋をリリース。

骨盤のねじれ、離開の調整を行いました。

施術後、できなかった胡坐ができるようになりました。

仰向けで腰をひねる体操と負担の少ない胡坐の方法をお伝えしました。

 

施術2回目

前回施術後から2日後にご来院。

来院前より楽にはなったが右臀部にまだ痛みがあり腰痛も出た、とのこと。

閾値もまだ低い状態です。

施術範囲を広げ、足先から全身を施術。

初回に比べると中殿筋・小殿筋には少し柔軟性が出てきていますが、その分梨状筋をはじめとする深層外旋六筋の硬さが目立ちました。

右ふくらはぎ、ハムストリング、臀部、腰、腸腰筋、薄筋、股関節、仙腸関節を中心に施術を行いました。

右肩にも可動域の低下が見られたため確認すると、一度右腕が上がらなくなった時があったとのこと。棘下筋を緩めました。

施術後、腰を屈曲する体操を覚えていただきました。

 

施術3回目

年末年始を挟んだため前回から9日後にご来院。

右臀部痛と腰痛があまりにきついので病院に行ってMRIをとったが、梨状筋の硬さが原因ではないかと言われた。痛みのせいで右の坐骨を浮かせてしまうため、普通に座れない。

最初にあった恥骨痛はだいぶ無くなってきたとのこと。

まだ痛みを強く感じるため、確認しつつ右の深層外旋六筋を軽い圧から徐々にしっかりした押圧へと上げつつ施術しました。

ハムストリング、大腿四頭筋、腸骨筋を中心に押圧し、骨盤の調整も行いました。

施術後は普通に座れるようになりました。

 

施術4回目

前回施術から一週間後にご来院。

施術後は痛みがなかったが、夜の入浴時にお子さんを持ち上げようとして再発した。

ただ、痛み止めは飲まなくても過ごせるようになった。また、はけなかったズボンがはけた。

現在は右臀部と右ふくらはぎに痛みがあるとのこと。

お体を拝見すると体全体の筋肉の硬さは確実に下がってきています。

前回と同様の内容に加え右腓腹筋、ヒラメ筋、腓骨筋を緩める施術を行いました。

施術後、腰を痛めにくい立ち方・座り方を覚えていただきました。

 

施術5回目

前回施術から一週間後にご来院。

痛みは施術翌日に戻ってきた。痛みが強い時とそうでもない時がある。

足のしびれは出なくなった。

前回同様に施術。

施術後、猫体操をお教えしました。

 

施術6回目

今朝、上のお子さんと公園へ行き砂場遊びをしていた時が痛みがきつかった。

前回よりやや筋肉が硬くなっていました。

前回同様に施術。

来院当初のように常に痛みがある状態から、痛みが無かったりあっても弱い痛みだったりという時間ができたことで、だいぶ気持ちの面でも楽になった様子でした。