東京都杉並区・西荻窪の整体院|整体ならにしおぎ整体院

大川カイロプラクティックセンター

にしおぎ整体院

トリガーポイントマッサージ・骨格、姿勢矯正の専門院

お気軽にお問合せください

03-6913-6812

スタッフ紹介

にしおぎ整体院 院長

院長 米良 直(めら すなお)

出身地

千葉県成田市

趣味

ランニング、ゴルフ、自転車、歴史

経歴

大川カイロプラクティック専門学校を卒業後、代々木のカイロプラクティック院、にしおぎ整体院の副院長を経験。

現在にしおぎ整体院の院長を就任する。

保有資格

・JACM認定カイロプラクター

・キネシオテーピング協会認定トレーナー

・MFA認定ウォーキングトレーナー

・PHIピラティス認定インストラクター

お客さまへのメッセージ

学生時代、空手を習っていました。ある日練習のし過ぎでぎっくり腰になってしまいました。当時20才。まさかこんな若くしてぎっくり腰になるとは思いませんでした。ぎっくり腰に伴う腰痛が何カ月経っても治らず、整形外科や接骨院、整体など様々行き尽したが良くなりませんでした。

また、当時片道2時間の電車通学を毎日していたため、首こり・肩こりが慢性化、病院では『ストレートネック』と診断されました。

「運動しでも肩こりや腰痛を治そう!」と意気込み、マラソンした最中にまたぎっくり腰を発症!自分の健康に自信が持てなくなりました。

痛みの原因について解明したい気持ちになりカイロプラクテックの業界に入りました。解剖学を学ぶにつれ人間の身体の複雑さに驚きました。また、「痛み」についても現代の医療で解明されていないことが思った以上に多いことも知りました。

研究会や現場の経験を元に自身の首・肩こり、腰痛を克服。『ストレートネック』『腰痛』等の患者さんを数多く施術させて頂き、実績を上げてきました。以降、努力を重ね専門治療を増やしていきました。

病院で「治らない」「手術しかない」という症状でも、実はカイロプラクティックで改善できるものは沢山あります。お悩みの症状と当院の専門治療が一致しましたら、一度ご相談ください。

渡辺聡美

渡辺 聡美(わたなべ さとみ)

出身地

静岡県富士市

趣味

観劇、一人旅、読書(漫画)

経歴

大川カイロプラクテック専門学校卒業後、横浜市のつなしま整体院に4年弱勤務。

保有資格

・JACM認定カイロプラクター

お客さまへのメッセージ

こんにちは。

渡辺です。

 

体に特に不調が無いと思っている方でも、施術を受けると楽になったとおっしゃる方が多いです。

というのも、慢性的な辛さはそれが「普通」になってしまっているから。

 

以前勤めていた同じグループのつなしま整体院では、土地柄もあり妊娠中や産後のママさんを中心に多くの方を担当させていただきました。

ママさんだけでなく、仕事をしている方、仕事を終えた方、家事をされている方、学生の方など、身体的にも精神的にも自分のしんどさに目をつぶって「これが普通」だと頑張りすぎている方をたくさんみてきました。

体の辛さを「普通」だと思って放っておくと、だんだん我慢の限界を超えるような痛みやしびれが出てくることがあります。

 

実際、私も中学生の頃から肩こりがありましたが、大人になってから体調不良になることが増えました。

膝が曲げられなくなったり、腰痛でほんの数歩走ることさえできなくなったり、早朝に具合が悪くて目覚め嘔吐したり。

このまま一生続いたらどうしよう…。

 

と心配していましたが、何とかなるものです。

痛みや不調の原因が少しずつ見えてくると、体って面白い、と考えるようになりました。

 

体から「限界を超えている」サインが出ていませんか?

今からでも遅くありません。

お気軽にご相談ください。

山田祐輝

山田 祐輝(やまだ ゆうき)

出身地

東京都町田市

趣味

整理整頓、掃除

スキー、パズル、テーブルゲーム etc

経歴

情報系の短期大学を卒業後、システムエンジニアとして10年勤務。

自身の経験より、身体を治す仕事に専念したくて転職。

お客さまへのメッセージ

こんにちは。山田です。

私の前職はシステムエンジニアです。
事務職あるあるだとおもいますが、作業に没頭すると、長時間座ったままなんてことありませんか?
かくいう私も、6時間近く座りっぱなしなんて良くありました。

そんな時は決まって、首・腕・腰が凝ってしまいます。
動かして血行を良くしようと頑張っていましたが、負のサイクルですぐに痛みが戻ってしまいました。

(こんなサイクルが出来上がっていたのですね)

  疲労の蓄積  → 痛みを我慢
    ↑        ↓
  残業でカバー ← 作業効率の低下

 

次は私の趣味のお話です。
幼少期からずーっとスキーをしていたため、冬になると雪山が恋しくなります。
スキーはスノボと違い、板を外す必要がないので、休憩せずに滑り続けられます。
休憩をせずに滑り続けた結果、膝を曲げて歩くことが困難に。。。

どちらも筋肉への緊張がMAXになった為、痛みという形で表れた結果です。

人の身体って実はとてもデリケートで、痛みを我慢している人が多いのではと思い、治療家になるため整体師へ。

以下のようなモットーで日々勉強しています。
『痛みを取り除き、その人の生活が楽になる』
『スポーツをしている方が、痛みを気にせず楽しめる』

少しでもお心当たりのある方は、是非お話を聞かせて下さい!!

また、幼稚園の娘のパパでもあります。
娘の夜泣きに付き合ってあやしたことは、今ではいい経験です。
子守や抱っこは得意ですので、小さいお子様や赤ちゃん連れの方は是非私にお任せ下さい(^^♪