東京都杉並区・西荻窪駅の整体院|マッサージ師も通う・肩こり・ストレートネック・顎関節症・腰痛・ぎっくり腰・産後の骨盤矯正・子連れOK

お気軽にお問合せください

03-6913-6812

ウォーキングの効果

・ウォーキングの効果とは

 

日常的に行う事のできる運動の一つとして、ウォーキングについてここではお話をさせて頂きます。

ウォーキングは、非常に手軽に始めることのできる運動であり、普段身体を動かすことに対して億劫な方でも、比較的簡単に行うことができるのではないでしょうか。

運動不足の解消になるだけでなく、心肺機能を高めたり、ストレスの解消、ダイエットや脳の活性化になる等、数々のメリットもあります。

その他、時間と場所を選ばず、マイペースに行うことができるのも大きな魅力といえるでしょう。

そして、実際に行っていく上で、大切なポイントが歩き方です。

正しい歩き方をすることは、ウォーキングをする上で非常に重要です。せっかく行うのですから、より高い効果を得たいと考えるのは勿論、

間違った歩き方を続けることにより、悪影響が出る事もあるからです。

呼吸が浅くなり体の機能が落ちる、アンバランスな状態で歩くことによる足以外の部位の不調など、ただ歩くとはいっても、正しく行うことが大切となってくるのです。

・行う上で大事なポイント

正しい歩き方をする上で、いくつか大事なポイントがあります。

一つ目は、足が着地する際、ひざを必ず伸ばすという事です。これは、ひざを固める事で、足首がぶれにくくなる事により、骨盤や腰がねじれるのを防ぎ、全体のバランスが整うというものです。

バランスが整うので、自然と歩き姿も美しくなります。ひざを伸ばし、そして、着地はかかとからするようにしてみてください。

二つ目は、足が着地した後、後ろ脚のかかとを上げ、足首をきっちりと伸ばすということです。この動きによって、前脚への重心の移動がスムーズになります。

頑張って足を前に出すというよりは、自然と次の一歩が出てくるような形ですね。

三つ目は、後ろ脚を伸ばすことで残すように意識し、後ろ脚の付け根を伸ばして歩くということです。

これは、腰のねじれを防いで、上半身のバランスを取りやすくする為です。

また、次の一歩もより楽に出るようになります。

後は、足のつま先を進行方向に向けるようにして頂くとより理想的です。

長時間でなくても、正しく行う事で短時間でも効果がありますので、是非行ってみて頂ければと思います。

お電話でのお問合せはこちら

03-6913-6812
営業時間
平日10時〜21時(最終受付20:00)
土日祝10時〜17時(最終受付16:00)
休診日
月曜日

お気軽にお問合せください。

お問合せフォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

テキストを入力してください