東京都杉並区・西荻窪駅の整体院|手のしびれ・ストレートネック・顎関節症・ゴルフ肘・ランナー膝・股関節症・産後の骨盤矯正・子連れOK・ぎっくり腰

お気軽にお問合せください

03-6913-6812

トリガーポイントの症状

適応症状

トリガーポイントの症状

・つらいこり

・痛みを伴うこり

・慢性的なこり感

・頭痛を伴う肩こり

・しびれを伴うこり

・吐き気をするほどのこり

・締め付けられるようなこり

・こりが強すぎて集中力が低下する

・疲労感が抜けない

・力が入りにくい

 

その他

・筋肉の中にコリコリしたしこりがある

・関節を動かすとゴリゴリ音がする

・血液循環不良

・痛みがあるのに病院の検査で異常なしと言われた

・薬で痛みが治まらない

 

トリガーポイントとは?

トリガーポイントとは凝り固まった「筋肉のしこり」です。

 

筋肉を疲労させると、コリやハリが出ます。そこから更に疲労を蓄積させ続けてしまうと

コリやハリ以上の固さである「トリガーポイント」が出来てしまうのです。

「使いすぎ症候群」と診断される事もあります。

 

トリガーポイントはこりだけでなく、「痛み」を出します。しかも厄介なことに、全く別の場所にも痛みを飛ばします。

この痛みの事を『関連痛』と言います。

トリガーポイントを訳すと「痛みの引き金」という意味なのですが、『関連痛』が根拠となっています。

トリガーポイントは、レントゲンやMRIで写らないため、病院で発見されません。そのため痛み止めの薬や湿布などでごまかされた処置をされてしまうのです。

 

トリガーポイントはどうしてできるの?

打撲や捻挫といったような怪我がきっかけで、できてしまう事もあります。

しかし、何もきっかけが無くても、トリガーポイントができてしまう事があります。

 

それは慢性疲労です。

同じ筋肉に毎日負担をかけ続けていくと、ついにはトリガーポイントができてしまいます。

 

例えばパソコン仕事で一日中、頭の重さを支える首・肩の筋肉を使い続けたらどうでしょう?

腕の重さを支える肩・背中の筋肉を使い続けたらどうでしょう?

毎日慢性的に蓄積された疲労が、いずれその筋肉にトリガーポイントを形成させてしまうのです。

 

このようなご相談はありませんか?

☑慢性的にある、つらいこりや痛みを治したい。

 →普通のマッサージとは違い、慢性痛の改善に特化した施術があります。

 

☑治療してもすぐぶり返す

 →根本改善を目指す施術を行います。

 また、姿勢矯正やストレッチ、エクササイズをご指導させて頂きます。

 

☑痛い治療は嫌だ

 →「効かせる」施術を行います。痛気持ち良いといったレベルです。

 

☑道具か何かを使うの?

 →当院では主に手技で施術します。

 

☑カイロプラクティックって骨をボキボキするところじゃないの?

 →一般的にそのようなイメージがあるかもしれません。関節を調整する(当院ではボキボキはしません)だけでなく、トリガーポイントセラピーもカイロプラクティックの専門治療です。

トリガーポイントセラピー

当院はトリガーポイント治療の専門院です。

トリガーポイントの施術方法を順を追って説明いたします。

 

上のイラストがトリガーポイントの痛みのパターンを表したものです。

×印の部分がトリガーポイント。赤い部分が痛みを感じる場所です。

このイラストの場合、首にできたトリガーポイントから頭痛を引き起こしているのが見て取れます。

赤い部分が痛いのですが、トリガーポイントとは場所がズレています。赤い部分の痛みを取り除くためには首にあるトリガーポイントを治さなくてはなりません。

当院ではトリガーポイントを手技によって緩めていきます。

緩め方は『虚血圧迫』という手技を使用していきます。

 

『虚血圧迫』を説明致します。

トリガーポイントを指や肘などを使って圧迫を加えます。その後圧迫を解除した時にリバウンド現象が起こり、トリガーポイント内に血液が流れます。すると体の自然治癒力が促され、トリガーポイントが次第に緩まっていきます。

トリガーポイントは揉んでも伸ばしても、なかなか緩んではくれません。

この虚血圧迫による手技療法、つまりトリガーポイントセラピーが最も効果的なのです。

 

・トリガーポイントセラピーとは、慰安目的のマッサージとは違い、症状改善の為の施術です。

・施術は、「効いている痛み」、といった感覚です。「不快な痛み」「不必要な痛み」はありません。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6913-6812

営業時間:平日10時〜21時(最終受付20:00) 
     土日祝10時〜17時(最終受付16:00)

休診日:月曜日

カレンダー

03-6913-6812
営業時間

平日10時〜21時 (最終受付20:00)
土日祝10時〜17時 (最終受付16:00)   休診日:月曜日